妊活をスタートするにあたって

私は高齢での妊活でしたので、とにかくちゃんと妊娠できるか、健康な子を産むことができるかが1番の悩みごとでした。
ですからまず病院へ行き、自分とそして同じく高齢の夫がなんの問題もないかどうかを病院へ調べに行きました。

結果として自然妊娠として望めるとのことでしたので、そのようになるよう努力したのですが、なかなか授かれず、病院での力を借りて、妊活を進めていきました。

まず、私のホルモンが安定していないとのことでホルモン注射、それから排卵日にうまく排卵するように排卵誘発剤の注射などを数回行いました。
期間としては半年で、注射は多いときには3日に1度のペースで打たれていました。
その他、運動をするように医師に指導され、毎日2時間ほどのウォーキング、寝る前には100回程度のスクワットをしておりました。
最初はスクワットなどはかなりきつかったのですが、毎日やればなんということもありませんでした。
努力の結果、自然妊娠に成功し、元気な女の子を授かることができました。
妊活、まずはいろんな方に相談されることをお勧め致します。

あなたは子供のできないのは、夫婦のどちらに原因があるのか判明していますか。
ここでは、女性のための情報を少しだけ紹介していますが、男性側に不妊の原因がありそうなら、こちらのサイトが参考になるかもしれませんよ。
名前は、「男性不妊サプリなび | 成功した夫婦が選んだ男性不妊サプリ」というそうです。
サイトは、こちらから。男性不妊サプリ
ご夫婦でご覧になってください。

Comments are Closed on this Post