お弁当箱ダイエットのすすめ

摂取カロリーを調整することはダイエット成功のカギだと思いますがそれぞれの食材や調理法から実際のカロリーを計算するのはかなり難しく素人には無理です。
そこで、試してみたのが朝昼夜のそれぞれの食事をすべて、同じお弁当箱に詰めてカロリーセーブをするという方法です。

お弁当箱のサイズって気にしたことがありますか。
裏側などの表記を見て、だいたい400mlくらいのものを選びます。
上下段に分かれているものは200+200mlですね。
これにご飯とおかずを4対6、もしくは3対7くらいの割合で一回分を詰めます。
お弁当箱のサイズとカロリーって、だいたい同じくらいなんだそうでですからこれでだいたい400キロカロリーくらいの食事となり3食分で計1200~1300キロカロリーくらいの総摂取カロリーとなります。
無理なくゆっくりダイエットする人にはこれくらいが十分だと思います。
お弁当箱で毎回食事をするというのは、お昼はともかく、慣れるまでちょっと抵抗があるかもしれません。
しかし、これを習慣化することでもうちょっと何か、と冷蔵庫をガサガサ探ることもなくなりますしゆっくり食事をいただくことにもつながると思います。
彩りを考えながら、常備菜のバリエーションも増えますし楽しみながらダイエットしていけそうですよ。

Comments are Closed on this Post